内田産婦人科医院

0930-23-0155 電話番号
            休診日:日曜日 祝日 盆 年末年始

母乳外来

当院では、桶谷式の母乳マッサージを取り入れ、母乳率向上と母乳育児を推奨しています。

桶谷式乳房治療手技認定者を中心として充実した母乳外来を開設しています。

★当院で妊婦健診を受診された方、当院で出産した方が対象です。

 

毎週月・水・金・土曜日 AM9:00 ~ PM4:00

予約制です。 時間内にお電話ください。

 

 

日本の母乳育児率が昭和30年代より減少し、現在では生後3ケ月で4割と報告されています。

本来、母乳は「おちち」血液からできます。食べた物が3~8時間で母乳に分泌されるので、食べ物により母乳の質が変化します。

おいしい母乳は食べ物で決まると言っても過言ではありません。

伝統食である「和食」は、低蛋白、低脂肪、高ビタミン、高ミネラル、高食物繊維であり、産後の身体とお乳に優しい調理方法になっています。

料理長

当院オリジナルのレシピ集

当院オリジナルのレシピ集

 

当院では、桶谷式母乳マッサージを取り入れ、質のよい母乳を赤ちゃんに飲ませれるようケアしています。また、病院食は、無農薬野菜を使用し、化学調味料を使用せず、かつお、こんぶ、いりこ、しいたけなど、天然素材でだしをとっています。
 

病院食 

病院食

お祝い膳

お祝い膳

  
お茶にもこだわり、食事のときはマザーズティー、おやつには漢方茶を使用しています。

おやつ

おやつ

おやつ

おやつ

 

アレルギー教室


アレルギー教室アレルギー教室は、遺伝的素因をもつ人や、子どもがアトピー性皮膚炎で悩むお母さん方が悩みを解決していく教室です。日本人の食生活の変遷と生活習慣病との関わりを踏まえ、アレルギー性疾患が多発するに至った原因をさぐり、予防・改善を目指しています。
総論     永田良隆先生による講義
現代人は「食の欧米化」により、肉・卵・乳製品などの動物性食品を好む傾向にあり、一方、魚・野菜などの摂取は年々減少傾向にあります。まさに、現代人はアレルギー疾患を助長する食生活を知らぬ間に送っているのです。そこで、教室では、原因食品となる3大アレルゲン(肉・油・乳製品)を完全除去し、家庭でも簡単で実践しやすい献立を考えています。アミノ酸組成の優秀な卵・牛乳を除去しますが、魚・豆製品・野菜・海藻類の使用で十分なたんぱく質とビタミン・ミネラルの摂取が可能です。また、一般的に最も不足していると言われる食物繊維が、アレルギー教室の献立一食分で1日分の約1/2も摂取できるのです。便通作用やコレステロール降下作用のある食物繊維をこんなに多く摂取できる日本の農産物のすばらしさに感心するばかりです。ですから、アレルギー食は生活習慣病予防食なわけです。
食事とは、家族や友達をふれあう貴重な時間です。おいしく楽しい時間を過ごしていただきたいです。

TOPへ